Skip to content

頻繁に取引できる海外のバイナリーオプション

バイナリーオプションを提供している業者は、大きく分けると2種類あります。海外もしくは国内の業者です。前者の海外業者には色々なメリットがありますから、検討してみると良いでしょう。特に取引回数のメリットは大きいです。

知識テストが無いので気軽に取引できる

海外業者の場合、知識テストに関するメリットがあります。海外の業者にて口座開設する分には、知識テストを受ける必要はありません。
国内業者の場合は、知識テストの受験は必須になります。受験と言っても、試験会場に足を運ぶ訳ではありません。WEBで受験する事はできますが、試験のハードルはやや高めという声も多いです。やや難しい試験であるだけに、二の足を踏んでいる方も少なくありません。
それに対して海外業者の場合は、わざわざ難しい試験を受ける必要はありません。日本と海外ではルールが異なるからです。比較的手軽に取引できるのは、海外業者の大きな魅力の1つです。

取引の制限回数は無い海外業者

ところで海外業者の場合は、取引の制限回数に関するメリットがあります。取引をする回数は、特に制限される訳ではありません。
国内業者の場合、オプション取引の回数は若干少なめなルールになっています。現時点では、国内業者の場合は最大11回に限定されるからです。
国内業者の場合は、判定時間は2時間や3時間ぐらいになります。その都合上、1日に取引できる回数は最大11回ぐらいになってしまいます。
人によっては、もっと頻繁に取引したいというニーズを抱えている事があります。取引のチャンスは大いに越した事はありませんから、物足りなさを感じている国内トレーダーも多いです。
しかし海外業者の場合は、その限りではありません。日本国内の業者と違って、回数には制限はありません。本人が希望すれば、何回でも取引する事ができます。
ただ、あまり頻繁に取引するのも控える方が良いでしょう。取引頻度が多すぎると、かえって利益額が限定されてしまう事があります。

取引の判定結果が出るのが早い海外業者

また海外のバイナリーオプションの業者の場合、取引の判定時間に関するメリットもあります。比較的短い時間で判定されるので、それだけ速やかにお金を稼げるからです。
日本国内の業者の場合は、判定が出るまで最低2時間ぐらいかかります。海外業者の場合は、わずか数秒で判定結果が出ますから、比較的速やかにお金を稼ぐ事も可能です。それに魅力を感じて、海外業者での口座開設を検討している方も少なくありません。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です